郵便ポスト

作成方法も簡単で宣伝効果も高い圧着ハガキは一押しの広告ツール

● サイトマップ ●

圧着ハガキが広告郵便におすすめな理由とは?

セールの案内

セールやイベントのお知らせを出したいけど、封書だと切手代が高いし通常のハガキだと情報量が少ないと悩んでいる方には、圧着ハガキで広告郵便を出すことをおすすめします。圧着ハガキは通常のハガキと同じサイズなのに情報量が3倍近く載せることができます。情報量が多いのに通常の封書よりもコストを抑えられるというメリットがあります。
また、ハガキを受け取った側はめくらないと中が見えないという構造も圧着ハガキの特徴です。見えないから中が余計に気になるという人の心理をうまく利用しているため開封率が封書の時よりも高く、広告郵便としての効果もとても高いです。プライバシーに関わる内容は通常のハガキでは出せませんが、封書で出さなくても中が見えないことを利用して圧着ハガキなら郵送が可能です。
メリットがたくさんある圧着ハガキは、専門業者に依頼すると簡単に印刷できます。専門業者では、圧着ハガキに載せる広告の範囲や圧着ハガキが片面開きなのか両面開きなのかといったデザインなど広告郵便に関することが相談できるので、載せたい情報量に合わせて選ぶことができます。また、業者によっては印刷だけでなく発送まで行うところもあるので、気軽に利用できます。

広告郵便の圧着ハガキで印象に残る宣伝をしよう

広告や案内をより多くの顧客やユーザーに宣伝したい場合には、コストもかかってしまう事もあります。そこで会社や商品、イベントの案内に広告郵便が便利です。そのなかでも圧着ハガキは、中身は開かないと見る事が出来ないので、とにかく開いて見たくなるという心理を応用する事が出来ます。
広告郵便の圧着ハガキは多くて普通ハガキの3倍の広告や案内等を掲載する事が可能です。郵便法が適用されるのでケースによっては半額近く費用が安くなるのもメリットです。コスト削減にも役立ちます。圧着ハガキは、剥がさないと見る事が出来ないので個人情報の保護等にもなります。期間限定の案内の情報も多く盛り込めるので、インパクトのある案内が可能です。形状も様々なものがあるので印象の与え方も変えられます。
カラーで商品案内が可能なので、セール中の商品も解りやすく視覚的にも働きかけられます。目玉商品をインパクトある形で案内すると記憶に残りやすくなりますね。
圧着ハガキは手元で見れるのでパソコンや携帯スマホのメールより目に届きやすくなるというメリットもあります。費用も削減してより多くの広告郵便で宣伝、案内したい場合には広告郵便の圧着ハガキを専門業者に依頼しましょう。

業種別の圧着ハガキの広告郵便の活用法

特定の顧客にターゲットを絞って宣伝できるのが、圧着ハガキを使った広告郵便の一番の強みです。また広告郵便の作成と発送代行を専門業者に依頼するのが一般的ですが、その場合には宣伝目的別に独自のプランを考えるべきです。特に商品を販売する目的で圧着ハガキを活用する場合には、印刷に加えて撮影や編集も専門業者に依頼するのが理想的です。
宝飾品やブランド品の販売目的で広告郵便を利用するときには、専門のカメラマンに撮影を依頼するだけでも、宣伝効果は大幅に高まります。
また学習塾の無料体験者に対して、授業やテストの宣伝をしたいときには、継続的にダイレクトメールを送るのがポイントです。繰り返し送ると開封率も次第に高まり、学習塾への入学に結び付けることもできるからです。そして学習塾がダイレクトメールを作る場合には、授業内容を詳細に紹介する必要があるので、面積の広い圧着ハガキを活用するべきです。
一方で飲食店や美容室がダイレクトメールを作成するときには、各種クーポンを印刷するのがトレンドになっています。クーポンや割引券を印刷するだけで顧客の反応は大幅に高まるために、店舗経営者も広告郵便のメリットを実感できるようになります。


郵便で生命保険などのハガキでよく見る圧着ハガキを企業にお願いして作りませんか?『ユニオン印刷株式会社』なら業界最速で圧着ハガキを制作します、まずはお問い合わせください。

● 注目記事 ●

TOP