郵便ポスト

作成方法も簡単で宣伝効果も高い圧着ハガキは一押しの広告ツール

● サイトマップ ●

圧着ハガキの広告をつくる方法

郵便物の山

皆さんは圧着ハガキの広告郵便が届いていたら、まず、どのような気持ちになりますか?「何かのお得情報の案内かな」「なんだろう?一先ずめくってみよう」
恐らく、目も通さずにすぐに捨ててしまう人はあまりいないのではないでしょうか。ハガキの広告郵便とはちょっと違って圧着ハガキは、もっと有益な、若しくは大事な情報が記載されているのではないかなと期待する気持になりますよね。この期待感こそが普通のハガキと圧着ハガキとの大きな違いとなっているのです。
そんな圧着ハガキの最大のメリットは、アンケートやキャンペーンなどの情報を普通のハガキと同じサイズで2倍、3倍の情報量を記載できるので、広告郵便として最適です。また、個人情報の機密性を守ることができるので、プライバシーに関わる契約内容などの記載時には、益々圧着ハガキでの送付が必要ですね。
ではその肝心の圧着ハガキ、どのように準備しようかと悩んではいませんか?
作成方法は2通りあります。先ずは、圧着ハガキセットを購入して自分で作る。2つ目は専門業者に依頼する方法です。どちらも一長一短ありますが、失敗の不安も不要で、枚数も大量発注可能となると、やはり専門業者に依頼するのが一番安心といえます。

● 注目記事 ●

TOP